まあるい旬生酵素 飲み方

310種の生酵素サプリ『まあるい旬生酵素』

「まあるい旬生酵素」効果的な飲み方3つのポイント

「まあるい旬生酵素」公式サイトはこちら
15日間の返金保証つきで安心

「まあるい旬生酵素」効果的な飲み方1:1日2~6粒

「まあるい旬生酵素」は1日2~6粒が飲む量の目安です

「まあるい旬生酵素」を飲む目安の量は1日あたり2~6粒です。「まあるい旬生酵素」はひと袋60粒入りなので、1日2粒で30日分(1ヶ月分)、1日4粒で15日分(半月分)、1日6粒で10日分ですね。

いきなりたくさん飲んでカラダがビックリしちゃうといけませんから、最初は1日2粒の少な目から始めてみましょう。そして、ひと袋なくなるまで1日2粒のペースを続けます。そうしてカラダの変化をようく観察してみてください。

カラダの良い変化に気がついたなら1日2粒のペースをそのまま続けましょう。反対に効果ないなぁと思ったら1日4粒に増やして様子を見ます。それでも効果が感じられないなら1日6粒に増やしてみます。

人それぞれ体質・年齢・性別などの違いがありますから、最適な「まあるい旬生酵素」の量も違ってきます。自分のカラダと相談しながら1日2粒から6粒の範囲で決めるといいですよ。

「まあるい旬生酵素」公式サイトへ

「まあるい旬生酵素」効果的な飲み方2:飲むタイミングを決める

「まあるい旬生酵素」を飲むタイミングを決める

「まあるい旬生酵素」は医薬品ではなくてサプリメントなので厳密な飲み方は決められていません。そして、医薬品のような劇的な即効性は無いかわりに、ある程度の期間を飲み続けることによって、カラダの内側からゆっくりとカラダの調子を整えていくものです。

「まあるい旬生酵素」はそのようなサプリメントだからこそ毎日忘れずに飲み続けることがとっても大切なんです。カラダのどこかが痛かったりすれば薬を飲み忘れないのとは違って、平穏な日常生活が過ごせないほどの体調不良でもないと、つい飲むのを忘れてしまいますよね。

そう、「まあるい旬生酵素」の飲み忘れを防ぐ工夫が必要なんです。工夫といってもとっても簡単。飲むタイミングを決めればいいのです。夕食後すぐに飲んだり、風呂上がりに飲んだり、夜寝る前に飲んだりなどなど、自分のライフスタイルに合わせて決めればいいのです。

「まあるい旬生酵素」公式サイトへ

「まあるい旬生酵素」効果的な飲み方3:飲んでも噛んでもよい

「まあるい旬生酵素」は飲んでも噛んでもOK!

「まあるい旬生酵素」は水やぬるま湯で飲むのが基本の飲み方ですが、噛みながら食べても構いません。「まあるい旬生酵素」は他のサプリメントとは違って、正露丸のような真ん丸の丸剤タイプです。飲みやすいと感じる方がいる一方で、反対に飲みにくいと感じる方もいるようです。

そのような方は、「まあるい旬生酵素」を飲み物と一緒に噛みながら食べても構いません。「まあるい旬生酵素」は非加熱処理の生酵素がたっぷりと入っているので、素材の味が感じられて、とっても美味しいですよ。

ただちょっとだけ注意した方がいいこともあります。「まあるい旬生酵素」は少し硬めにできているので、噛む時にかなり歯ごたえがあります。歯が悪い方は注意してくださいね。

「まあるい旬生酵素」公式サイトへ

まあるい旬生酵素 効果的な飲み方

忘れずに飲み続けるのが「まあるい旬生酵素」の効果的な飲み方

「まあるい旬生酵素」はサプリメントなので医薬品のような厳密な飲み方や正しい飲み方というのはありません。強いて言うならば、1日あたり2~6粒を毎日忘れずに飲み続けることが最も効果的な飲み方です。

このために「まあるい旬生酵素」は飲みやすさにもこだわって作られています。丸い形状の丸剤タイプは、310種類の酵素・100億個の乳酸菌・3種類の和漢をたっぷりと配合するためと同時に飲みやすさのためでもあったんです。

「まあるい旬生酵素」は丸い形状の丸剤タイプではありますが、ちょっと粒が大きいかなと思います。人によっては飲みにくさを感じるかもしれません。でも大丈夫。飲みにくさを解消する方法もバッチリご紹介しています。

まあるい旬生酵素 口コミ 効果 ダイエット 健康

まあるい旬生酵素の形

「まあるい旬生酵素」の形は真ん丸の正露丸みたいな丸い形状をしています。サプリメントは普通ならタブレットかカプセルに入っているものが多いので、丸い形状というのはサプリメントではあんまり見ない形ですよね。

「まあるい旬生酵素」の丸剤製法には「さくらの森」は相当なこだわりを持って作っているようで、公式サイトに次のような記載があります。

余計な被包剤(カプセルのゼラチン)が不要で、余計な添加物を摂る心配がない。他の製法に比べ、形を整える造形剤が少なく、植物発酵エキスをたっぷり配合することができる。

「まあるい旬生酵素」公式サイト

「まあるい旬生酵素」の生酵素サプリとしての働きに拘ったから丸い形状のサプリメントに仕上がったのでしょう。

まあるい旬生酵素が飲みにくい時の対処方法

人によって、あるいはその日の体調によっては「まあるい旬生酵素」が飲みにくいなぁと感じる時があるかもしれません。カプセルや錠剤などのお薬、サプリメントなどを飲み慣れていない人だと、「まあるい旬生酵素」が喉にひっかかって残留している感じがする時があると思います。

そんな時にとっても良い方法があります。

それは、食事の途中で「まあるい旬生酵素」を飲むことです。食事の途中で「まあるい旬生酵素」を飲めば、もし「まあるい旬生酵素」が喉にひっかかっても、そのあとに食べる食事によって無理なく飲み込めます。昔、魚の骨が喉にひっかかった時にご飯を噛まずに飲み込んだりしたことはありませんか?それと同じ方法です。

あるいはこんな方法もあります。

「まあるい旬生酵素」をまな板の上で包丁を使い小さくカットしたり、潰したりしておきます。そうすると粒が小さくなって飲みやすくなりますよ。

まあるい旬生酵素は噛んで食べてもよい

「まあるい旬生酵素」は水と一緒に飲んでもいいし、噛みながら食べても構いません。「まあるい旬生酵素」がキチンと胃袋に落ちていけばどんな飲み方でもそれでいいんです。噛んで食べても水で飲み込んでも酵素としての働きに変わりは無いので、飲み方を気にする必要はありません。

「まあるい旬生酵素」の味が好きならば噛みながら食べればよいと思います。反対に「まあるい旬生酵素」の味が好きじゃないならば水と一緒に飲み込めばよいと思います。「まあるい旬生酵素」は飲みやすさのことも考えて作られているので、飲みにくくはないと思います。

噛んで食べる、潰して食べる、水と一緒に丸飲みするなどなど、自由な食べ方・飲み方が選べるのも「まあるい旬生酵素」の魅力のひとつです。

まあるい旬生酵素は硬いので噛む時は要注意

「まあるい旬生酵素」はちょっと硬めに作られているので、噛んで食べる時は少し注意が必要です。特に、歯や歯茎が悪い人は充分注意してくださいね。

「まあるい旬生酵素」を口に含んで奥歯でグッと噛みしめるとゆっくりと潰れていく感じがします。潰れながら口に含んでいると素材の味が口いっぱいに広がります。とっても美味しい味だと思います。本物の素材を使い、配合量たっぷりの丸剤タイプの酵素サプリに仕上がっているからこその、この硬さと美味しさだと思います。

奥歯で噛んで潰すのが難しければ、「まあるい旬生酵素」を口の中に含んだまま前歯や糸切り歯で削りながら食べても「まあるい旬生酵素」の味を堪能することができます。でもあまり無理はせずに噛むのが難しければ水で飲み込んでくださいね。

まあるい旬生酵素は素材の味が活きている

「まあるい旬生酵素」の形や見た目が正露丸に似ているからといって、正露丸のような凄い味がする訳ではありませんよ。「まあるい旬生酵素」をゆっくりと噛み締めながら食べることで素材の味・酵素の味がお口いっぱいに広がります。

「まあるい旬生酵素」は四季折々の旬の素材を310種類も使い、3年間もの時間をかけて発酵・熟成させて作られています。しかも加熱処理をしていない非加熱処理なので生の酵素が活きています。「まあるい旬生酵素」を噛みながら食べると素材の味が感じられるのは、そういう理由からなんです。

時間に余裕がある時はゆっくりと「まあるい旬生酵素」を噛みながら酵素の味を楽しみ、急いでいる時は水でサッとひと飲み。そんな食べ方・飲み方のふたつの飲み方が楽しめます。

まあるい旬生酵素のニオイ

「まあるい旬生酵素」は非加熱処理の生酵素がギュギュッとたくさん詰まっています。そんな「まあるい旬生酵素」を噛みながら食べると素材の味がしてくると同時に、ほのかにちょっと酸っぱい感じのいいニオイが漂ってきます。

これはまさに生きた酵素のニオイです。少し癖のあるニオイなので人によっては好き嫌いのあるニオイかもしれませんが、決して嫌なニオイなどではありません。初めは良いニオイと思わなかった人でも、毎日「まあるい旬生酵素」を噛んで食べているうちに良いニオイと思うようになってきます。

ちょっと酸っぱい感じのニオイの他に少し漢方のようなニオイが混じっている感じもします。これはおそらく、「まあるい旬生酵素」に入っている3種類の和漢(生姜・山椒・高麗人参)のせいでしょう。

「まあるい旬生酵素」公式サイトへ

まあるい旬生酵素 飲むタイミング

「まあるい旬生酵素」を飲むタイミングに決まりは無いので自分の好きな時に飲んでも構いません。いつ飲むかの飲むタイミングを決めて飲み忘れないことが効果的な飲み方・正しい飲み方です。

どうすれば飲み忘れないかの工夫は必要かもしれませんね。

人それぞれライフスタイルや生活パターンが違うので、自分がやりやすいように飲むタイミングを決めればよいと思います。

飲み忘れが少なくなりそうなやり方としては次のようなタイミングが考えられます。

  • 朝起きてからすぐに飲む
  • 朝食の時に朝食の一部として食べる
  • 夕食後に飲む
  • 風呂上がりに飲む
  • 夜寝る前に飲む

これなら飲み忘れることはなくなりそうな飲むタイミングをひとつ決めて、暫く続けてみましょう。

「まあるい旬生酵素」公式サイトへ

まあるい旬生酵素 飲み合わせ

「まあるい旬生酵素」の飲み合わせで気をつけること

「まあるい旬生酵素」はお薬ではなくてサプリメントなので、飲み合わせや食べ合わせに関してはあまり気にする必要はありません。基本的に安心して飲んでもよいです。公式サイトにもそう書いてあります。

ただ、妊娠中や授乳中の女性、小さな子どもはデリケートな時期なので、どうしても心配な方はかかりつけの病院で相談してみることをおすすめします。

また、「まあるい旬生酵素」は人気ナンバーワンの生酵素サプリ。満足度92%という高い数字が効果は本物であることのなによりの証です。そんな「まあるい旬生酵素」であるからこそ、サプリと薬の危険なのみ合わせにだけは気を付けた方が良さそうです。

薬は含まれている成分も効果・効能も薬によって全然違うので、薬を飲んでいる方はかかりつけの病院で相談してみましょう。

まあるい旬生酵素は水かぬるま湯で飲む

「まあるい旬生酵素」は常温の水かぬるま湯で飲むのが基本です。食後に「まあるい旬生酵素」を飲むようにしている人がやってしまいがちなのが、お茶(緑茶)で「まあるい旬生酵素」を飲むことです。

「まあるい旬生酵素」を緑茶で飲むと鉄分の吸収が阻害されます。貧血の方・貧血気味の方・過去に鉄分不足を指摘されたことがある方は特に「まあるい旬生酵素」をお茶で飲むのはやめましょう。

「まあるい旬生酵素」を飲むなら常温の水かぬるま湯(35~40度)で飲む。それが正しい飲み方・効果的な飲み方だと覚えておきましょう。

しかしながら、極端に熱かったり冷たかったりしなければ、緑茶以外の飲み物で飲んでも支障はありません。

まあるい旬生酵素を飲む時は熱い食べ物と熱い飲み物は避ける

酵素の活動が最も激しくなる温度のことを最適温度といいます。人の場合の酵素の最適温度は35度から40度付近とされていて、この最適温度の時に酵素が最も活発に活動します。

「まあるい旬生酵素」は非加熱処理の生酵素をそのまま固めた丸剤タイプ。いってみれば生きた酵素の塊です。この「まあるい旬生酵素」の酵素を充分活かすには極端に熱くしないことが大切です。

「まあるい旬生酵素」にたっぷり含まれている酵素を活かす効果的な飲み方は、酵素の最適温度(35~40度)からはずれるような熱い食べ物や熱い飲み物と一緒に飲まないことです。

熱いお湯や熱いお茶、熱い味噌汁や熱いスープと一緒に飲むのはもちろん、温度の高い熱々の料理に混ぜて食べるなんてことはしないことが大切です。

まあるい旬生酵素を飲む時は冷たい食べ物と冷たい飲み物は避ける

酵素が最も活発に働く最適温度の35~40度を下回るような冷たい状態で飲んだり食べたりするのも避けた方がよいですね。生きた酵素の塊である「まあるい旬生酵素」の効果的な飲み方としても、あんまり温度を低くし過ぎないことです。

温度が低くなりすぎる例としては、「まあるい旬生酵素」を小さく刻んでアイスクリームにトッピングしたり、かき氷にトッピングしたり、冷たいジュースで飲んだり、氷水で飲んだりなどが考えられます。このように最適温度を大きく下回るような状態で「まあるい旬生酵素」を飲まないことも酵素を充分に活かす大切なこと。

酵素を活かす効果的な飲み方が美容と健康のためにもなります。酵素の最適温度の35度~40度を守って「まあるい旬生酵素」を飲みましょう。

まあるい旬生酵素と医薬品との飲み合わせ

「まあるい旬生酵素」と医薬品との飲み合わせでは何か問題が起きるかもしれません。一番簡単な対処方法は、何かお薬を飲んでいる間は「まあるい旬生酵素」を飲まないことです。しかし、ある程度飲み続けることで効果を感じやすくなる「まあるい旬生酵素」ですから、できればずっと飲み続けたいですよね。

医薬品も様々なものがあって含まれる成分も色々なので、この薬は良いけどこの薬はダメというようなことをここで断言することはできません。

ひとつ確実なことが言えるとしたら、何か薬を飲んでいる間は「まあるい旬生酵素」を飲まないことが一番確実で安全な方法です。どうしても「まあるい旬生酵素」も飲み続けたいなら、かかりつけの病院で相談してみてください。

「まあるい旬生酵素」公式サイトはこちら
15日間の返金保証つきで安心

 

タイトルとURLをコピーしました